ノウハウ

月商500万の人を真似すると失敗する理由。【せどり】

 

アニメせどりブログ運営者、純平です^^

 

せどり業界には月に何百万も売り上げている人がたくさんいます。

「自分もこの人と同じくらい稼げるようになりたい!」

と、思ってせどりを頑張っている人もいると思います^^

 

ただ、月商何百万稼いでいる人のやり方をいきなり真似するとかなりの確率で失敗しまうんじゃないかと僕は思っています。

今回はなぜ大きな金額を稼いでいる人の真似をするとなぜ失敗しがちなのか僕なりの意見をまとめてみたので参考にしてください。

 

月商500万売れるのには理由がある。

例えば、月商500万売り上げる人がいて、その人がなぜそれだけの売上を上げることができているのかを考えてみるといくつか理由があります。

 

資金がある。

まずは資金面。

それだけの売上を上げるためには仕入れに使っている金額も相当なものです。

クレジットカードも複数持っているでしょうし、限度額もかなりの額でしょう。

 

せどり初心者のころはまずクレジットカードを何枚も持っている人の方が少ないんじゃないかと思います。

僕もせどりを始める前は1枚しかクレジットカードを持っていませんでした。

せどりを始めてから新しくカードを何枚か作りましたね。

 

限度額もはじめは低いですから、稼いでいる人と同じように資金を回していくのは難しいでしょうね。

無理して資金を回そうとして資金ショートしたら元も子もありません^^;

 

経験値が高い。

成功している人は、当たり前ですが経験値も非常に高いです。

そこまでの売上を上げるまでに間違いなく色んな経験をして色んな失敗をしてきていると思います。

 

売れる商品の知識も多いですし、どんな商品が売れるだろう?という予想も経験から容易に予想することも可能でしょうね。

そんな経験値MAXな人に、経験値がほとんどない状態でわたりあおうとするのは厳しいですよね^^;

LV1の主人公がいきなりラスボスの待っている場所へ挑んでも100%負けますw

まずは経験値を貯めて自分自身をレベルアップしていくことに専念していくのが賢明です。

 

組織化、外注化がしっかりされている。

月商500万の売上を自分1人で達成するとなるとかなりきついです。

おそらく外注化、組織化をしている人がほとんどだと思います。

 

外注化できる作業はどんどん外注化をして、自分自身は他の作業に専念するとかね。

うまく回っていく環境が整えられているのだと思います。

僕もそろそろ外注を考え始めているところです。

 

 

稼いでいる人でも最初はコツコツ稼ぐことから始めていた。

今は月商何百万と売上をあげているような人でも絶対に最初はコツコツ稼ぐことから始めています。

地道にリサーチをしたり、ひたすら店舗を回ってみたり、夜遅くまで梱包作業したり。

泥臭い作業をたくさんしてきて、今がある。

 

だからまずは地道にコツコツ積み重ねていく方法がある意味最短ルートなのかなと思いますね^^

 

 

まずは実現可能な目標設定から。

いきなり高い目標を掲げるよりも、まずは実現可能な目標を設定することをおすすめします。

なぜ自分がせどりを始めたのかを改めて考えてみてください。

 

【家族のために少しでも贅沢をさせてあげたい】

という人ならば、何百万も売上を上げる必要なんてありません。

 

月50万売上げて、利益が10万残る。

この目標でも十分じゃないですか?^^

 

まずは低くても実現可能な目標を立てる。もしその目標が達成できたら少しずつ目標を高くしていけばいいんです。

コツコツ積み重ねることができれば、せどりは絶対上手くいきます^^

 

 

それでは!

 

 

LINE@登録で

【セット本せどり必勝攻略ガイド】

無料プレゼント中です。

「@utq3929n」でID検索しても友達登録できます☆