仕入れ

せどり初心者は店舗せどりと電脳せどりどちらから始めるべきなのか。

 

アニメせどりブログ運営者、純平です^^

 

店舗せどり、電脳せどりどちらメインですか?

僕はほぼ店舗せどりメインです。電脳はちょっと苦手。

それぞれ長所短所あると思いますが、初心者の方は店舗せどりから始めていった方がいいかなぁと僕は思います。

今回はなぜそう思うのか。という内容です。

 

時間効率だけ考えると電脳せどりをやった方が絶対いいですよね。

ただ、店舗せどりにもメリットはたくさんありますので、せどり初心者の方は特に読んでみてくださいね^^

 

店舗せどりのメリット。

店舗せどりはライバルが少ない。

電脳せどりをする場合、全国のせどらーが商品をチェックしているので、それら全員のせどらーを相手にしなければなりません。

競争率もかなり高くなりますし、結局仕入れできなかった。ってこともあります。

また、大勢が同じ商品を買うことになるので価格競争になる可能性も高く、気づけば赤字・・・ってこともありますよね^^;

 

 

逆に店舗せどりのライバルは同じ地域に住んでいるせどらーに限られます。

店舗に来るタイミングだってそれぞれなので、たまに遭遇することはあっても毎回商品を取り合うなんてことはないです。

 

 

コンディションを確認できる。

電脳せどりは商品が届くまでコンディションの確認を手に取って細かくすることができません。

届いてみたら実はディスクに傷が入っていたなんてこともありますし、ついていると思っていた特典がついていないなんてこともあります。

 

店舗せどりはその場でコンディションの確認ができるので仕入れに失敗することが極端に少ないです。

また、特別な予約特典がついていても通常価格と同じ価格で売られていることが多いので、そういう商品を見つけたら差別化して販売することもできます。

 

利益率が高い。

店舗せどりは電脳せどりと比べて、利益率が高いです。

ネット価格と比べても店舗の価格は安いことが多いですし、在庫過多や在庫処分などであり得ない金額で売られていることもあります。

利益率が高いと赤字になるリスクも減らすことができますね。

 

商品知識、店舗知識が身につく。

店舗せどりをしていると多くの数の商品を手に取ってサーチすることになります。

仕入れできる商品はもちろんですが、仕入れができない商品もたくさん手に取っていくので、利益が取れる商品と利益が取れない商品の傾向が少しずつ分かってきます。

効率が悪い作業と思われそうですが、そうやってコツコツと積み上げていった商品知識がいずれあなたの役に立ちます。

 

思わぬお宝を発見することがある。

電脳ではどのサイトを見ても売り切れいる商品が店舗では見つかることも多いです。

棚の下の方や奥の方にひっそりと眠っているプレミア商品を見つけた時の喜びはかなりのもんです。僕はこの宝探し感覚がすごく好きなので店舗せどりはやめられません。笑

 

 

店舗せどりのデメリット

店舗せどりのメリットを並べてきましたが、もちろんデメリットもあります。

  • 体力勝負
  • 移動時間がかかる
  • 持ち運びの手間
  • 初めは周りの目が気になる

 

とにかく手間がかかるのが店舗せどりです。

その分リターンは大きいかなと思いますね。

 

まとめ。店舗せどりは手間はかかるがリスクは少ない。

店舗せどりは手間はかかるけど、リスクは少ないせどりです。

 

ライバルが少ないから価格競争に巻き込まれるリスクが少ない。

利益率が高いから赤字になるリスクが少ない。

コンディションを確認できるから仕入れに失敗するリスクが少ない。

 

せどり初心者のうちはとにかくリスクは少ないしていきたい人が多いと思います。

失敗して経験することも大事だけど、失敗しないならしない方がいいですもん。笑

だから僕は店舗せどりがおすすめ。

 

 

それでは!

 

 

 

LINE@登録で

【セット本せどり必勝攻略ガイド】

無料プレゼント中です。

「@utq3929n」でID検索しても友達登録できます☆