セット本せどり

セット本せどりのコンプ率を上げる仕入れ方。

 

アニメせどりブログ運営者、純平です^^

 

ちょっと久々の更新となりました。

11月に入り、朝晩もだいぶ冷え込み始めましたね~。

朝活組としては布団からでるのが辛い時期になってきました^^;

 

セット本せどりをやっている人にとっては当然のことですが、セット本は基本的にコンプして初めて納品できます。

(メルカリとかならコンプしなくてもいけるけど)

だからコンプするまでのスピードをいかに早くして在庫を回転させていくことも大切なんですよね。

 

今回は・・・

  • セット本が中々コンプできずに納品できない!
  • 家に在庫ばかりたまってて大変!
  • 妻の視線が痛い!笑

 

なんて人向けに【セット本せどりのコンプ率を上げる仕入れの考え方】について紹介していきたいと思います^^

 

 

基本は全巻110円で揃える・・・けど。

まずセット本せどりの仕入れの仕方として、全巻110円で揃える。

基本的にはこの考え方ですよね。

全巻110円で揃えた時に利益が残るかな、いくら利益が残るかな。っていつも仕入れをする時は考えると思います。

 

それではコンプまでに時間がかかりすぎることが多い。

110円仕入れですんなり全巻揃えることができればいいんですけど、実際はコンプまでに時間がかかることも多いです。

しかも最終巻付近が残ってしまうと、もうやっかいですw

前半巻から集め始めたら、最終巻がカカリ(集めづらい巻)ということに気づいて、何か月も納品できずに家に在庫が置いてある・・・

なんかもう、あるあるですよね^^;

 

そういう在庫が増えてきてしまうと在庫の回転率が落ちてしまって、仕入れ値だけがかかってるような状態。フラストレーションも溜まってきますよね。

そうならないためにも仕入れの仕方を少し変えるとコンプできるスピードは上がってきます。

 

前半を安く仕入れて、後半はプロパーで。

結局、セット本のコンプを妨げているのってほとんどが後半巻ですよね。

後半巻が110円で落ちていないからコンプまで時間がかかる。

逆に言えばプロパーになら落ちている後半巻も多いです。だったらプロパーで揃えちゃいいんです。

 

とはいえ、110円で仕入れ始めて後半巻プロパーで仕入れちゃうと利益残らんじゃん!というツッコミもありそうですが、そうならないために前半巻を安く仕入れます。

 

前半巻を安く揃えて、後半巻は一気にプロパーで揃える。

 

というのが今回お伝えしたいコンプ率を上げる仕入れの考え方です。

 

ライバルが多い地域だと、後半巻を110円で見つけることが厳しいということも多いですので、この考え方はすごく役に立つと思います。

 

どこにでも落ちている前半巻はできるだけ安く。

どの店舗に行っても落ちているような前半巻はできるだけ安く仕入れます。

半額セールや20%オフセールをフル活用します。

 

1冊の価格が100円切る価格で売られている店舗も探せばたくさんありますよね^^

古本市場は1冊80円でしかもそこからさらに値引きされますしw

愛知にも1冊50円で買える店舗があります。

 

また、ゲオやTSUTAYAで販売されているレンタル落ちも50円で買えるのでオススメです。

レンタル落ちのいいところは後半巻や最新刊もレンタル落ちとして仕入れることができるということ。

いとらーさんのブログでもこのレンタル落ちの活用方法は【ブリッジ理論】として紹介されていました^^

 

前半巻で抑えた仕入れ値を使って後半巻はプロパーで一気に。

前半巻を買う時に仕入れ値を抑えることができれば、その分後半巻に仕入れ値を回すことができます。

プロパーで一気に揃えることができるんですよね。

 

例えば10巻セットを全巻110円で買ったら1100円

これを1~8巻まで半額の55円で買って、残りの9巻10巻を360円を買ったら・・・1160円です。

 

ほとんど変わらないです。

 

特別なプレミア巻でない限り、プロパーでならすんなり後半巻が見つかることも多いですから、こうやってどんどんセットを完成させていくと、コンプ率も上がり納品するスピードも上がってきます^^

 

まとめ。

以前の記事でもさらっと触れたことはあったんですけど、前半安く後半一気に。という仕入れ方を改めて記事にしてみました。

家に未コンプの在庫がめちゃあるよ~!!って困ってる人はぜひ真似してみてくださいね^^

 

 

LINE@登録で

【セット本せどり必勝攻略ガイド】

無料プレゼント中です。

「@utq3929n」でID検索しても友達登録できます☆